tomo'sおすすめ漫画

TL漫画、BL漫画、少女・女性漫画を中心に紹介。

一人交換日記【永田カビ】感想レビュー

更新日:

「一人交換日記」は、話題作『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』の作者・永田カビさんが過去と未来の自分と交換日記をすることで、自分と向き合っていくという赤裸々に描かれたエッセイコミックです。

▼無料で試し読み▼

一人交換日記

 

前作の『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』を読んでなくても、永田カビさんの事がよくわかるように説明されていますし、少しその後も描かれています。

 

今作の「一人交換日記」は、孤独や将来への不安、好きになれない自分、家族のことなど永田カビさんの葛藤が本当に赤裸々に飾り無く描かれていて、共感できる所や心配になってしまう所などがたくさんあって、心が揺さぶられまくり。

 

自分でも時々抱く気持ちのモヤモヤが、文章とイラストでわかりやすく表現してくれているから、だからこう思ったんだ。こう思ってもいいんだ。って事が明確になることもあるので、ついつい読み進んでしまう。

 

メンタルが不調な人は、心の中でいろんな言葉が渦巻いているんだろうなって事がわかる。

ヘタに安易な言葉をかけてはいけないことも・・・

 

色々と考えさせられてしまう漫画でした。

簡単にハッピーエンドにならないのもリアル。

 

作者にとっては現在進行形なので、感想を書くのが正直むずかしい。

読む人のメンタルによって感想は全然違うものになると思います。

 

▼無料で試し読み▼

一人交換日記
 

  • タイトル:一人交換日記
  • 作者名:永田カビ

公式あらすじ
話題作『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』の永田カビが、過去と未来の永田カビに向けて綴る、親との確執、初めての一人暮らし、愛のこと、そして・その後・の生活――。セキララエッセイコミック!

-実録漫画

Copyright© tomo'sおすすめ漫画 , 2018 All Rights Reserved.