tomo'sおすすめ漫画

TL漫画、BL漫画、少女・女性漫画を中心に紹介。

金魚妻【黒澤R】妻が不倫という一線を超える理由が共感しかない

投稿日:

不倫漫画の短編集「金魚妻」。妻はなぜ、一線を越えたのか?がリアルに魅惑的に描かれています。

▼無料で試し読み▼

金魚妻

 

不倫はどんな理由があっても、普通の恋愛とは違いリスクがあります。

相手の家族や自分の家族色々な人を巻き込み悲しませます。

最近の芸能界などを観ていると、社会的制裁がスゴイ。何もかもを失うものなんだなと怖くなるほど。

 

ダメな事だとわかっていても男と女。

惹かれ合ってしまって、障害があればあるほど気持ちは高ぶってしまうものなんでしょう。

 

金魚妻 妻はなぜ、一線を越えたのか?

 

この黒澤Rが描く短編集「金魚妻」はまさに不倫を中心としたストーリー。

サブタイトルの「妻はなぜ、一線を越えたのか」のきっかけや背景がとてもリアルに描かれています。

 

4人の妻たちのエピソード

金魚妻

平賀さくら(24)専業主婦

自分に対して横柄な態度をとる夫。浮気をしていることも調査でわかった。孤独を感じ金魚を飼っていいかと訪ねると・・・

 

出前妻

岡崎杏奈(29)蕎麦屋手伝い

夫の実家の蕎麦屋で働く杏奈。でも周りはみんな自分をよく思っていなくていない。そんな時クレーマーの男からの電話が鳴り・・・

弁当妻

保ヶ辺朔子(27)タワマン暮らし

子どもが欲しいが、朔子をそういう目でみれないという夫。他人に抱かれていたらと想像すると興奮するからと自分の後輩に不倫してくれと依頼するが・・・

 

見舞妻

河北真冬(23)ヤンママ

息子の担任教師を飲酒運転ではねてしまった真冬。見舞いにいくうちに・・・

金魚妻を読んだ感想

 

どの妻も魅力的で、そして一線を越えてしまうそのエピソードが共感してしまうものばかり。

だから変に背徳感もないし、後味も悪くなくスッキリとした気分になるんです。

 

どの妻達にも「寂しさ」が共通しているように感じました。

 

夫からちゃんと愛されていたら、こんな事にはならなかったんだろうなって。

限界が来た時にそれを受け止めてくれる人がいたというだけ。

 

不倫だし、エッチなシーンも多いけど、どのエピソードも純愛にも感じてしまいます。

青年漫画のジャンルだけど、女性こそ読んでほしい漫画なのであえて女性漫画ジャンルにカテゴリしました。

 

金魚妻の2巻も発売されていて、同じように色々な妻達のストーリーが描かれています。

1巻からの続きもあって、ちょっとうれしくなったりとこのシリーズはもっと続いてほしいなと思える漫画でした。

 

  • タイトル:金魚妻
  • 作者名:黒澤R

公式あらすじ

黒澤Rが描く、禁断の不倫愛…。

グランドジャンプで大反響を呼んだ、珠玉の4作品にはあなたの知らない“妻”がいる。

妻はなぜ、一線を越えたのか――? 悩める人妻の4つの物語!!

 

-少女・女性漫画
-

Copyright© tomo'sおすすめ漫画 , 2018 All Rights Reserved.