tomo'sおすすめ漫画

TL漫画、BL漫画、少女・女性漫画を中心に紹介。

漫画【SNS地獄】感想ネタバレ。いいね欲しさの闇がリアル過ぎ!

更新日:

本当の自分はここにいると、SNS上でキラキラ女子を演じ続けた女性の行く末は・・・

 

SNSやってますか?

色々なSNSがあるけれど、ひとたび注目を浴びるともっと!もっと!みんなに認められたいという中毒性にハマっていく人も多いといいます。

承認欲求のために頑張って自分を磨いていくのはいいけれど、それが間違った方法に進んでしまうとこうなってしまうのかという事が描かれているのが「SNS地獄」

 

「いいね」が欲しくてハマる罠・・・

 

漫画「SNS地獄」の主人公・朝倉ユミ

大学を卒業して、バリバリのキャリアウーマンで働くはずだった。

でも、就職に失敗し現実は派遣社員で誰でもできるような仕事ばかりで、お茶くみとコピー取りで1日が終わる。

 

そんな時、同窓会のお知らせが届き、久しぶりに会った地味だったはずの同級生達がキレイになっていることに驚き、嫉妬がおさえられません。

一人は専業主婦で、一人はデザイン事務所の社長。

 

どうして私だけ…学生の時は私の方が輝いていたのに。

 

「ユミ、イ◯スタグラムやってる?」

今までSNSをしたことがなかったユミがこの日をきっかけに変わり始めていきます。

 

 

またいつもと同じつまらない日常に飛び込んでくる友人たちの幸せそうな写真。

 

 

私だって本当は・・・負けたくない。

そんな時に同僚が新しいブランドバッグを買ってきたと自慢しているのを見たユミ。

 

誰もいなくなった時についこっそりと写真を撮って、SNSに自分が買ったかのように投稿してしまった。

これが、私の本来の姿・・・

 

 

すると、「素敵!」「うらやましい私も欲しかった」「似合ってる」たくさんの賞賛のコメントや知らない人からのコメントまで!

みんなからうらやましがられている快感を知ってしまったユミ。

それからユミの生活が一変していきます。

 

全てはSNSの為の生活。

本当の私には、おしゃれなカフェが似合う。ブランド品が似合う。高級ディナーが似合う・・・

 

 

いいね欲しさのために、借金までしていきます。

それでも、2人の友人たちのキラキラした自慢の投稿を見るとなんとも言えない憎悪が襲ってきて負けられない気持ちがどんどんエスカレートしていくユミ。

 

その行動がどんでもない事を引き起こしてしまい・・・!?

 

SNS地獄を読んだ感想

 

SNS疲れ、インスタの闇などなど最近はネット状の問題が色々言われてますよね。

たしかにいいねがたくさんもらえると嬉しいし、フォロワーが増えると嬉しい。

軽い気持ちで始めたはずのSNSが、いいねをもらうためだけにインスタ映えする場所にいったり買ったりと生活のほとんどの時間を奪われてしまう人が多くなってきているのかもしれません。

 

そんなSNS地獄にハマっていく一人の女性がリアルに描かれていて、今の自分に満足できていない人、意識高い系女子はこうなりそう・・・って感じました。

SNS上のキラキラ女子がみんなこうであれ!と思ってしまうのも闇なのかもしれない(汗)

 

今SNSにハマっている人たちこそ読んでほしい漫画です。

 

 

  • タイトル:SNS地獄
  • 漫画:高村しづ
  • 原作:とらふぐ

公式あらすじ
「いいね!」がもっと欲しい…。意識高い系カフェ、ランチ、ブランドバッグなど所かまわず自撮りするキラキラライフ。SNS映えを求めて必死のリア充アピール!でも実生活は…!?

多額の借金を抱え、やがて電気や水道も止められるがフォロワーたちの羨望のコメントが心地良すぎてやめらない。虚構の世界を生きる主人公にやがて予想もしなかった恐怖が訪れる!!

 

-少女・女性漫画

Copyright© tomo'sおすすめ漫画 , 2018 All Rights Reserved.