tomo'sおすすめ漫画

TL漫画、BL漫画、少女・女性漫画を中心に紹介。

BL【うつくしいきみは男でしたの感想ネタバレ】女装男子×婚活中男

更新日:

女装が趣味のサラリーマン×婚活中のサラリーマンのBL漫画「うつくしいきみは男でした」

 

「うつくしいきみは男でした」は、出会いを求める為に入ったバーに居た超タイプの美女が実は女装が趣味の男!中身はまるっきり男だけど、なぜか惹かれて一緒にいるようになるという女装が趣味のサラリーマン×婚活中のサラリーマンのBL漫画です。

 

佐藤が出会いを求めて初めて入ったバーにこの居の女性がいたのに実は女装が趣味の男・立花でがっかりするけれど、取引先でサラリーマン姿の立花と再会。

男なんだけど、やっぱりかわいい立花を意識してしまう佐藤と、料理上手で世話焼きな佐藤に惹かれてしまう立花という感じにお互いが一緒にいるうちにどんどん好きになっていくラブラブな感じが楽しくなってくる内容です。

 

tomo
今回は、BL漫画「うつくしいきみは男でした」を読んだ感想レビューを紹介していきます。

 

うつくしいきみは男でした

 

佐藤旭(30)が母親に急かされ、婚活のために生まれてはじめて入ったバー。

 

そこに一人で座っていた美女。

美しい…!!もろタイプ♥

 

彼女も佐藤に気づき、笑みを浮かべ顔に触れて店から出ていった。

運命の人!と思って追いかけていくと…

 

…あれ?

今、男子トイレに入った?

…あれ?

 

中に入ってみると…って

男ぉ~っ!!

 

「よぉ、なんだここまで追ってきたのかよ。ご愁傷様」

悪夢だ。。。

 

トラウマになりかけつつ翌日出社し、自分が担当するという取引先に向かうと…

 

なんと取引先の担当者・立花!?

普通に男で、サラリーマン!?

 

「おいお前!昨夜見たこと絶対に他言するなよ!!ていうか忘れろ!!」

 

気になって、またバーに行くと女装姿の立花が。

 

「立花さんはどうして女装してるんですか?」

「俺が美しいから。とても美しいから」

 

女装が趣味らしい。

 

男とわかっていてもキレイでドキドキしてしまう。

 

2人でバーを出て帰り道歩いていると、ガラの悪い男たちに絡まれた。

立花さんを連れて行かれそうになった所をビビリながらも体を張って守った佐藤。

 

結局は、立花が男たちを追い払うことになったけれど、守ろうとしてくれた佐藤の優しさのお礼にキスをした。

立花は冗談だよと笑っているけれど、ドキドキが止まらない佐藤。

 

その日から2人の中は一気に距離が縮まり、佐藤もバーの常連になり立花の家でもよく飲む仲に。

 

佐藤は料理や掃除が得意で、毎週のようにごはんを作っていて、立花が美味しそうに食べる姿が好き。

 

自分が立花に思う気持ちはただの友人としてじゃないという事は自覚してるし、気づかれているかもしれない。

でも、はっきりさせるもの怖くて…

 

そのうち仕事が忙しくなり立花と会う機会がなく日々が過ぎた時に立花が婚約したという噂を聞き!?

 

うつくしいきみは男でしたを読んだ感想

 

女装が趣味のサラリーマンと婚活中のサラリーマンのカップルで、どちらも元々ノンケなんだけど、一緒にいるうちに惹かれあって、結ばれるという読んでいてハッピーになれる内容でした。

美人な立花が実は男らしく、立花の前ではかわいらしくなってしまう佐藤のやりとりがいいんですよね~♪

エッチの時も初々しくて可愛すぎ!

女装攻めが好きな方はぜひ、チェックしてみてね♥

 

  • タイトル:うつくしいきみは男でした
  • 作者名:平純久至

公式あらすじ
一目ぼれの相手が男だったなんて…。佐藤旭(30)は独身。そんな彼が婚活をすることに…。「まずは出会いを!」と、会社の先輩に教えてもらったバーに行くのだが、そこで超タイプの美女に出会う!つい、彼女を追いかけてトイレまで着いていっていまった旭だが…、彼女が入ったのは……男子トイレ!?思わずトイレに入るとそこには見事に立ちションをしている美女の姿が!!ショックを受ける旭。しかも、次の日、新しい営業先に行くと昨晩の美女に似た美男子が!母親に孫の顔を見せたいために、行った婚活なのに、事態は予想外の方向に進みはじめついには…!?

 

うつくしいきみは男でした 登場人物

佐藤旭

30歳。独身。
会社と家の往復で女性とも出会いがなく、母親から催促され婚活をはじめる。料理や掃除が得意。

立花

佐藤の取引先の相手。女装が趣味でかなりの美人。普段は普通のサラリーマン。女性からもモテる。

-BL漫画(ボーイズラブ)

Copyright© tomo'sおすすめ漫画 , 2018 All Rights Reserved.