tomo'sおすすめ漫画

TL漫画、BL漫画、少女・女性漫画を中心に紹介。

酔うと化け物になる父がつらい【菊池真理子】お酒は人や家庭を壊してしまうのか

投稿日:

アルコール依存症の父親と新興宗教にはまる母親のもとで育った作者の壮絶な実話が描かれている「酔うと化け物になる父がつらい」家族のことで悩んだことがある人に読んでほしい漫画。

▼無料で試し読み▼

酔うと化け物になる父がつらい

 

「酔うと化け物になる父がつらい」は、作者・菊池真理子さんの実体験。

アルコール依存症の父親に振り回されて家庭崩壊していくお話。

 

私は、お酒が飲めなくて、家族も母親以外お酒が飲めない体質なのでお酒に関するトラブルは家庭ではなかった。

だから、この「酔うと化け物になる父がつらい」を読んでお酒に溺れてしまう人はこんなにも周りの人を苦しめてしまうものかと驚きました。

 

よくドラマや体験談などで、お酒を飲むと暴力を振るったり、ギャンブルしたりと家庭をめちゃくちゃにしていくという最悪な人の事を聞くとどうして一緒にいるんだろう、逃げればいいのに、施設にいれちゃえばいいのになんて他人事で簡単に別世界のこととしてとらえていました。

そんな簡単に客観的にみれない、どうがんばってもお酒を飲んで人が変わった人には何を言っても無駄なんだな、その家族は苦しいんだなということがジワジワ伝わってくる内容でした。

 

酔うと化け物になる父がつらい

 

父・母・2人姉妹と普通の4人家族。

ただ、よその家と違うのは、父親がお酒に弱かったことと、母親が新興宗教にはまっていたこと。

 

父親はお酒を飲んでいない時は、無口で小心者。
家を出るときはまともだった人が家に帰ってくる時は化け物になって帰ってくる。

毎晩酔って帰ってきて、週末には飲み友達と自宅で麻雀。

 

そんな酔っぱらいの父親達の世話をする母親。

心のよりどころなのか新興宗教にどっぷりとハマっていた母親は、やはり辛かったのか時々おかしな行動に出たり、泣いているのを見かけていた。

でも、子供心にその悲しみを受け入れられなくて気づかないふりをしていたんだそう。

子どもの頃って妙に敏感。何かおかしくてズレていることはわかるんだけど、気づかないふりをしてごまかしてしまう。それはスゴイわかる。

 

母親は、どんどん追い詰められていき作者の菊池さんが中2の時に自殺してしまう。

壮絶すぎる。

 

作者は、母親が死んだのは、自分が見ないふりして逃げてたから、守ってあげられなかったからと思ってしまう。

それから、さすがに妻を亡くした父親はお酒を絶ち、少しの平穏が訪れる。

しかし、それは1ヶ月も続かなかった・・・

 

色々我慢して、耐えてる作者の心情が描かれていて、心が苦しくなる。

 

すべての平穏をお酒という魔物によって壊されていく現実。

生まれてこなきゃよかったと思ってしまう絶望感。

 

 

よく聞く「父親に似た人を好きになる」という言葉。

育ってきた環境のせいなのか、作者もお酒は強いけれど、束縛がひどいDV男と付き合ってしまいます。

 

この話も壮絶・・・

 

暴言もひどく、人前で暴力までふるう彼氏。

父親とはまた違う化け物。

 

どうしてそうなってしまうのか・・・読んでいてつらくなってしまいます。

 

父親との関係、DV男との関係はどうなっていくのか。

 

その後も色々なことがおこりますが、色々な人の話を聞く機会が増え、

この程度でつらいと思っていいのかと我慢していた自分に、自分の家がそんなに辛かったんだと気づいたといいます。

 

もっとひどい家庭の話を聞くと、こんな事でツライだなんで思ったらいけないんだって今までずっと我慢してきた人はそう思ってしまうものなのかもしれません。

 

だからこそ、実体験として心の動きを赤裸々に描いているこの漫画が反響をよんでいるのだと思います。

お酒は人や家庭をも壊していく怖いものなんだなとあらためて考えさせられました。

 

  • タイトル:酔うと化け物になる父がつらい
  • 作者名:菊池真理子

公式あらすじ
buzzfeed、ねとラボ、おしえて! goo、ロケットニュース他、各メディアで取り上げられた注目作!
秋田書店のコミックサイト「チャンピオンクロス」で発表され、圧倒的な反響を呼んだ家族崩壊ノンフィクションコミック。

「夜寝ていると、めちゃくちゃに顔を撫でられて起こされる。それが人生最初の記憶ーー」
幼い頃から、父の酒癖の悪さに振り回されていた著者。

中学生になる頃には母が自殺。それでも酒をやめようとしない父との暮らしに、著者はいつしか自分の心を見失ってしまう。

「家族って、家庭って、なんだろう?」「ほろほろ泣いてしまいました」
「このマンガがどれだけ励みになったことか」ーー

アルコール依存に限らず、家族について深く描かれた内容に、共感の声が広がり続けています。

「マンガで分かる心療内科」原作者で精神科医のゆうきゆう氏コメント「お酒を"楽しんでいるつもり"のすべての人に読んでほしい。依存でいちばん苦しむのは家族です」。

読後涙が止まらない全11話に、その後の描きおろしを収録したノンフィクションエッセイ。
家族について悩んだことのあるすべての人に読んでほしい傑作です。

 

-実録漫画

Copyright© tomo'sおすすめ漫画 , 2018 All Rights Reserved.